poco a pocoのマスコットキャラクター「ポコアちゃん」が、楽しいエッセイや情報をお届けいたします。
今回は、はじめてのエッセイなので、「ポコアちゃん」のことを紹介しようと思います。
仕事で知り合った原あいみさんは、立体ドールの作家さんでもあります。
原さんの愛らしい作品に魅了され、ポコアのマスコットドールを制作していただきました。
原さんの幸せのイメージは黄色。優しいレモンイエローのウェディング姿のポコアちゃんが誕生しました。
身長:約25cm
粘土でできているポコアちゃんには、表情が二つあります。パッチリな瞳で見上げているポコアちゃんと、瞳をとじて願い事を祈っているポコアちゃん。
また、立っているポーズとすわっているポーズをとれるように、工夫していただきました。
髪の毛や飾り、ドレスブーケなど、原さんの心のこもった手作りです。
これからウェディングを控えているみなさま、そしてどんな人にも持っているロマンティックな憧れの心を、ポコアちゃんはその愛らしい表情と姿にあらわしています。
 これからは、このポコアちゃんが「ポコアエッセイ」をお届けいたします。
世界にたった一つのオリジナルドールであるポコアちゃんが愛されるキャラクターとしてみなさまのお目にとまれば幸いです。
すべての人にハッピーが訪れますように…
原あいみ(株式会社 京田クリエーション)
アートや立体ドールで「二科展」をはじめ数々の賞を受賞。
「関西ゼクシィ」「住宅情報STYLE」など、多数の制作活動を手掛け、現在もイラストレーター・デザイナーとして活躍中
原さんのホームページはただ今制作中です。